スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンニュートラル

男女間で脳の構造に違いがあるので、女性は想像やトークは得意ですが、政治や経済は苦手です。
政治や経済は男性が頑張らないといけない分野でしょう。
ところが、男は競争に勝ちたい、他人から凄いと思われたい生き物なので、いろんな弊害が生じます・・・

既得権益や一部の利益にとらわれない議員やリーダーを輩出する必要があるでしょう。
そのためには、私達一人一人のレベルアップが必要です。



本の中のバイオマス発電(廃棄物や植物を元にした発電)の項目を読んだら、カーボンニュートラルという言葉が出てきました。
カーボンニュートラルは、植物を燃やして二酸化炭素を排出しても、植物は二酸化炭素を吸収して育つので、二酸化炭素が相殺されるという考えです。

このカーボンニュートラルをベジタリアンの環境面に対する主張に当てはめると、環境面での主張は、あまり説得力がないかもと思いました。
家畜から発生する温室効果ガスは、乗り物から発生する温室効果ガスよりも多いと言われています。
しかし、家畜の餌となる植物が温室効果ガスを吸収すれば、温室効果ガスが相殺されるといえるかもしれません。

健康面についても、それほど説得力はないかもしれません。
多くの人にとって肉の食べ過ぎが体に悪いのは、ほぼ間違いないでしょう。
でも、全く食べないのと、少し食べるのとで、どっちが良いのか定かでないですし、人によって違うかもしれません。

ベジタリアンに関する主張で最も説得力があるのは、動物愛護だと思います。
肉を食べることがあまりにも当然のことになっていて、スーパーに行けば普通に売っているので、最も受け入れられにくい要素でもあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヴィーガンたかし

Author:ヴィーガンたかし
2006年にベジタリアンになり、2008年にヴィーガンになりました。
ベジタリアンの生活には、動物保護、健康的、エコといったメリットがあるので、多くの方に知ってもらえたらと思います。
職業:翻訳者(特許翻訳)

ここでは、肉、魚、卵、乳製品を含まない食事をヴィーガンと呼んでいます(ハチミツ、白砂糖は一応OK)。

2011年イベント
9月25日(日) 第一回名古屋ビーガングルメ祭り2011 鶴舞公園
10月9日(日) ベジフェス佛光寺2011 京都・佛光寺
10月15日(土)16日(日) 東京ベジフードフェスタ2011 東京・代々木公園
10月29日(土)30日(日) Vege&Fork Market Vol.3 川崎・麻生環境センター


このブログは、リンクフリーです。


管理者へメール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。