スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犠牲になった動物の数

PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)のブログに、1年間で食料用に犠牲になった動物の数が掲載されていました。
ベジタリアンではないアメリカ人1人あたりの数値です。
日本では肉の消費はもっと少なくて、魚の消費はもっと多いでしょうね。

2009年
肉用の鶏 24.7
卵用の鶏  1.5
七面鳥   0.92
豚      0.40
牛      0.13
ウサギ   0.009

魚       40
甲殻類、貝 130

陸の動物合計 28
海の動物合計 170
動物合計   198

稚魚をどのように計算に入れているか分かりませんが、おそらく、重さを基に、成魚なら何匹になるかという風に計算されていると思います。
家畜に関しては、他にもいろんなデータがあると思いますが、だいたいこの数値で合っていると思います。

食料用の動物以外では、毛皮、動物実験、犬猫の殺処分などで犠牲になっていますね。

陸の動物だけで国民一人あたり50匹~100匹が犠牲になっていると勘違いしていましたが、陸の動物と、中型・大型の魚・甲殻類の合計が50~100匹と考えて良いかと思います。

アメリカでは、犠牲になった陸の動物の数が2006年には30.57でしたが、2009年には27.64まで減りました。
海の動物は192から171に減りました。

肉の消費量が世界一といえるアメリカで消費量が減ってきたのは良い傾向だと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヴィーガンたかし

Author:ヴィーガンたかし
2006年にベジタリアンになり、2008年にヴィーガンになりました。
ベジタリアンの生活には、動物保護、健康的、エコといったメリットがあるので、多くの方に知ってもらえたらと思います。
職業:翻訳者(特許翻訳)

ここでは、肉、魚、卵、乳製品を含まない食事をヴィーガンと呼んでいます(ハチミツ、白砂糖は一応OK)。

2011年イベント
9月25日(日) 第一回名古屋ビーガングルメ祭り2011 鶴舞公園
10月9日(日) ベジフェス佛光寺2011 京都・佛光寺
10月15日(土)16日(日) 東京ベジフードフェスタ2011 東京・代々木公園
10月29日(土)30日(日) Vege&Fork Market Vol.3 川崎・麻生環境センター


このブログは、リンクフリーです。


管理者へメール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。