スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜベジタリアン?(5)

肉を食べないのが普通のことと書いたのですが、
自分の横に牛1頭がいたとしても、ほとんどの人は食べないと思うんですよ。
ニワトリ1羽がいたとしても、かなり多くの人は食べないでしょう。
それは、殺したらかわいそうだからではないでしょうか。
(2010-04-29)


近年の日本では肉を食べることが当たり前のことになってしまっただけで、肉を食べる人が悪いとか、ベジタリアンが偉いとか、そういうことではないと思います。
自分も5年前までは肉をたくさん食べていましたが、性格的には今も昔も変わっていないと言えます。
肉を食べないことが普通のことと思った(気付いた?)からでしょうか・・・
(2010-04-27)



「1人が1年間毎週1日お肉をやめるだけで、車の走行を1700km節約したのと同じ効果」があります。(ベジーマンデー・ホームページより)
肉を生産するには、かなりの穀物、水、土地が必要で、家畜からは大量の温室効果ガスが発生します。
ベジタリアンの食事は、省エネに大きく貢献すると言えるでしょう。
(2010-04-08)


食生活と環境問題の一例を挙げると、
全ての温室効果ガスの内、
交通機関から排出される割合は13%、
家畜産業から排出される割合は18%です。
(国連の食糧農業機関(FAO)発表、京都ベジフェスの資料より)
(2010-03-22)


人間1人あたり、1年で50~100匹の動物が処分されていると言われています。
さらに地球では、環境破壊や人権問題など、多くの問題があります。
人は脳が発達していますから、自己の欲求を抑え地球全体を守ることができると思います。

健康に関してはいろいろな説がありますが、バランスの良いベジタリアンの食事は少なくとも体に悪くはなく、おそらく体に良いでしょう。
肉の食べすぎや肥満がもたらす生活習慣病を予防できるのは、大きな利点だと思います。
(2009-12-31)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヴィーガンたかし

Author:ヴィーガンたかし
2006年にベジタリアンになり、2008年にヴィーガンになりました。
ベジタリアンの生活には、動物保護、健康的、エコといったメリットがあるので、多くの方に知ってもらえたらと思います。
職業:翻訳者(特許翻訳)

ここでは、肉、魚、卵、乳製品を含まない食事をヴィーガンと呼んでいます(ハチミツ、白砂糖は一応OK)。

2011年イベント
9月25日(日) 第一回名古屋ビーガングルメ祭り2011 鶴舞公園
10月9日(日) ベジフェス佛光寺2011 京都・佛光寺
10月15日(土)16日(日) 東京ベジフードフェスタ2011 東京・代々木公園
10月29日(土)30日(日) Vege&Fork Market Vol.3 川崎・麻生環境センター


このブログは、リンクフリーです。


管理者へメール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。