スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と猫と人間と

Vegan Earth Day の前日5月1日(土)に京都ウィングスで、「犬と猫と人間と」映画上映会があります。
一人の猫好きのおばあさんの「不幸な犬猫を減らしたい」という思いから生まれた映画で、完成までに4年が費やされました。
日本で処分される年間30万頭以上犬と猫の問題における人間のエゴと愛を描いたドキュメンタリーです。
明日は飯田基晴監督の舞台挨拶もあります。

2010年5月1日(土)
京都市中京区東洞院通六角下る
ウイングス京都 2階イベントホールにて

 16:30 開場
 17:00 上映開始
 20:00 終了予定

入場料 大人¥1500 中高生¥1000 小学生以下¥500

http://www.vegetarianfestival.jp/vegan_earthday_kyoto_movie.html



自分が京都ベジフェスのファンになったのは、委員長さんの謙虚で愛情たっぷりのお人柄と、長年のご活躍のためです。
京都のベジフェスを始めて8年~9年の間、ずっと委員長をされているそうです。
その間、カフェを経営したり、多くの人にヴィーガンの良さを伝えたり、ゲリラ活動を行ったり(?)と幅広くご活動されています。

委員長さんとカフェで話し合い(談笑)をした時のことですが、委員長さんはドリンクに付いてくるストローやナプキンを断っていました。
自分もいつもストロー等は必要ないよな、と思いながら断れないことが多かったのですが、委員長さんは「これだけでいいです」と言ってドリンクのみを手にとっていました。
これなら断りやすいと思い、その後は自分もまねをするようになりました。
委員長さんは、マイ箸やタンブラーの使用を勧めていますし、省エネのためにもローフードを頻繁に食べているそうです。さすがアースデイの主催者です。
vegan_earthday_kyoto.gif



委員長さんにお会いすることができたのは、東京ヴィーガンズクラブの方々の積極的なご活動のおかげです。
勢いがあって頼もしい団体ですので、今後もヴィーガン業界を引っ張って行くことと思われます。
私も引き続き(クビにならなければ(^_^;))平部員として活動して行きたいと思っています。
banner_tokyovegan.gif

banner_s.gif



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

とっても素晴らしいブログですね!

とっても素晴らしいブログですね!
京都ベジフェスの委員長さん素敵な方なのですね!
菜食の輪、ベジの輪、HPから伝わります。
頑張ってくださいね!
応援しています!

菜々食CookingClass

No title

ありがとうございます。
委員長さん、素敵ですよ~

神戸で菜食の料理教室を開いていらっしゃるのですね。
どれもおいしそうな料理です。
教室のスケジュールもぎっしり詰まっていて凄いです。
プロフィール

ヴィーガンたかし

Author:ヴィーガンたかし
2006年にベジタリアンになり、2008年にヴィーガンになりました。
ベジタリアンの生活には、動物保護、健康的、エコといったメリットがあるので、多くの方に知ってもらえたらと思います。
職業:翻訳者(特許翻訳)

ここでは、肉、魚、卵、乳製品を含まない食事をヴィーガンと呼んでいます(ハチミツ、白砂糖は一応OK)。

2011年イベント
9月25日(日) 第一回名古屋ビーガングルメ祭り2011 鶴舞公園
10月9日(日) ベジフェス佛光寺2011 京都・佛光寺
10月15日(土)16日(日) 東京ベジフードフェスタ2011 東京・代々木公園
10月29日(土)30日(日) Vege&Fork Market Vol.3 川崎・麻生環境センター


このブログは、リンクフリーです。


管理者へメール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。