スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ain soph.

中央区銀座(東銀座駅)のアインソフに行きました。
ここに行くのは3回目になります。

ベジトルティーヤ(800円)を注文しました。

トルティーヤの中に生野菜がぎっしり詰まっていました。
フムスソースやヴィーガンチーズ(?)が入っていて、おいしかったです。

トリティーヤはコシがあって、もちもち感があり、でも硬くなくいので、すごく食べやすかったです。

値段は銀座料金ですね。



ain soph.
http://ain-soph.jp/
スポンサーサイト

焼き肉風野菜炒め、ポテト、巨大クッキー

おからこんにゃくを使った焼肉風野菜炒めです。
こんにゃくは下味を付けて、予め焼いておきました。




皮付きポテトです。
ファストフード店やコンビニのポテトには肉エキスやいろんな添加物が入っていますが、これなら安心です。
CIMG6304_convert_20100528202218.jpg



パウンドケーキを作るつもりが、巨大なクッキーができました(^_^;)
ベーキングパウダーを入れたのですが、少なかったのでしょうか。
(た)
CIMG6307_convert_20100528203913.jpg

口蹄疫(修正)

「ぼくはうし」という詩の言葉を借りると、口蹄疫問題での牛の殺処分は、「クラスに1人でもインフルエンザに感染したら その学校の生徒全員殺します 」と言っているようなものではないでしょうか。

それでも、殺処分される牛は、食肉用に処分される牛よりは幸せかもしれません。
食肉用の牛では、血を抜かないと肉が固まってしまうので、まだ意識のある半殺しの状態で全身の血抜きが行われるそうです・・・



(5月27日修正: 固まるのは筋肉で、血とは直接関係ないですね。血を抜く主な理由は、臭みを取って鮮度を保つためでしょうか。
即死させるのが困難だからなのか、即死させない方が作業が容易だからなのか、あるいは即死させると肉質が落ちるからなのか、とにかく牛は半殺しの状態で解体されて行くそうです。)



チャヤマクロビ

チャヤマクロビ日比谷店に行きました。
この日は東京ヴィーガンズクラブの打ち合わせがありました。

ラザニアプレート(1300円)を注文しました。
根菜と厚揚げ、有機にんじんのラペが付きました。

ベジタリアンのレストランに行き始めた頃にこのラザニアを食べて感動しました。
以前とは違って、中にニンジンやナスが入っていました。
野菜ではなくソースが入っていた方が満足度は高いと思いますが、野菜が食べられるのは良いと思います。
変わらずおいしかったです。




7店舗あったチャヤも4店舗になってしまいました。
ちょっと店舗が多すぎたのかもしれません。

チャヤ マクロビオティックス
http://www.chayam.co.jp/index.htm


東京ヴィーガンズクラブでは自由が丘のT’sレストランがベストという意見が多いです。
私もランチに2回行って、そう思います。

平和映画祭、ベジーマンデー、毛皮反対デモ

6月19日(土)20日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターで「第7回東京平和映画祭」が開催されます。
人権、環境、経済などをテーマに開催されます。
前売り券のみの発売ですので、チケットをご希望の方はお早めに~
友人と「love & peace project」という環境・食・動物問題を幅広くアピールするブースを20日(日)に出展しますので、ぜひ遊びに来てください。

東京ピースフィルム倶楽部
http://www.peacefilm.net/



アメリカのジョンズホプキンズ主導のMeatless Monday(http://www.meatlessmonday.com/)に日本の動きが初めて紹介されました。
内容は少しずれているそうですが、先月銀座で開催された慶応、早稲田、法政、立教の卒業生と学生によるベジーマンデーのパーティが紹介されています。
また学生たちがキャンパスで活動を始めようとしていること、ヴィーガンアースデー京都においてもベジーマンデーが推進されたことが書かれています。
東京ヴィーガンズクラブでは、ベジーマンデー推進委員会として、全国でメンバーを募集中です。

東京ヴィーガンズ・クラブ
http://vegan.japanteam.net
ベジーマンデー推進委員会
http://veggiemonday.japanteam.net




化粧品の動物実験反対デモ行進 in 銀座
開催概要
〈開催日〉 
   2010年6月5日(土曜日)雨天決行
〈集合場所〉
  水谷橋公園(東京都中央区銀座1-12-6)
〈スケジュール〉
  集合    12:30
  スタート  13:00
  解散(予定)14:00
〈主催〉 
  JAVA化粧品キャンペーンチーム

できれば参加したいと思います。
一人でも多くの人が行進した方がアピールになるので、みなさん参加しましょう~

6月2日(水)14:00~17:00には、資生堂汐留オフィスにて、資生堂の「化粧品の成分の動物実験廃止を目指す円卓会議」が開かれるそうです。
資生堂で開かれるのですね。びっくりです。
自社では動物実験を廃止すると表明した資生堂が、関連会社も含めて全面的に動物実験を廃止するようになったら、社会に与える影響は大きいでしょうね。

ウサギを救え! スタッフブログ
http://usagi-o-sukue.org/blog.html


わらべ村

自然食品・ナチュラル雑貨の「わらべ村」で、

Organic&Macrobiotic Wholefoods Shop
わらべ村 15周年 ありがとうセール&アースマーケット

が開催されます。
日本の元祖ベジフェスと言われているイベントです。

場所: 岐阜県美濃加茂市加茂野町鷹之巣342
日時: 5/22(土)~23(日) 10:00~16:00 (雨天決行)

年々出店者が増え、今年は2日間で合わせて70店舗近い出店があるようです。
ベジタリアン屋台では、ALL Vegan(100%植物性)+Non Sugar だそうです。

お近くにお住まいの方、ぜひ参加してみてください~

わらべ村 15周年 ありがとうセール&アースマーケット
http://www.warabe.co.jp/ibento/warabe15syunenibent.htm

La Longevite

港区白金台のラ・ロンジェヴィテに行きました。
ここに行くのは2回目です。

今回はランチタイムに、温野菜とお豆のカレー(950円)を選びました
注文後に気づいたのですが、竜骨と牡蠣が生薬の中に入っているので、ベジタリアンのカレーではないとも言えます。
メニューに「100%植物性」と書いてあったので安心して頼んだのですが、100%植物性素材で作ったカレーに生薬を入れたカレー、ということのようです。

味は、前回の冷たいカレーのような感動はなかったものの、おいしかったです。
骨が入っているので食べずに帰ることも考えましたが、注文後に帰るのは失礼なので食べちゃいました。

デザートには通常、乳製品や卵が使われているようですが、店員さんに伝えたらすぐに乳製品・卵なしのデザートを出してくれました。
豆乳とゴマのデザートでしょうか。

ドレッシングがヴィーガンかどうかは確認していません。

マクロビのメニューもあるので、ベジタリアンとノンベジの人が一緒に行ける店だと思います。

CIMG6297_convert_20100520115403.jpg

CIMG6298_convert_20100520115456.jpg

CIMG6299_convert_20100520115820.jpg

ラ・ロンジェヴィテ
http://www.longevite.jp/

厚揚げ煮込み、ピーマンとエリンギのまるごと煮

厚揚げ煮込みと野菜スープです。
濃いめの味付けとたっぷりの生姜で厚揚げを煮込みました。
ベジタリアンではない人にとっても、十分においしいのではないかと思います。
牛丼チェーン店にでも置いて欲しいな~




以前にもシメジとの組み合わせで載せましたが、「菜菜ごはん」の「ピーマンとエリンギのまるごと煮」です。
エリンギの旨味と香りがたっぷりと出ます。
これも「つゆだく」の丼で食べられたら、うれしいです。
CIMG6295_convert_20100517172343.jpg

Rainbow Bird Rendevous

目黒区祐天寺(中目黒駅から徒歩10分)のレインボー・バード・ランデヴーに行きました。
ドリンクの一部に乳製品が入っている以外は、ヴィーガンだそうです。

本日のプレート(1050円)を注文しました。
この日はベジマーボ豆腐でした。

普通のマーボ豆腐とは異なり、シチューのような感じでした。
小さい大豆ミートや野菜がたっぷりで、おいしかったです。




レインボーバードランデヴー
http://www.ls-adventure.com/

ビーガンデザート

ベジタリアンの食事は花粉症に対して効果的という説を聞いたことがあるのですが、個人的には全く関係ないようです(笑)
5月に入ってから花粉症の症状が出てきたのですが、なんの花粉でしょうか。


ヴィーガンデザートです。
緑色のクリームは、かぼちゃを皮ごと使って作りました。豆腐、水、メープルシロップと一緒にミキサーで混ぜました。
このソースは結構いけると思います。

他には、イチゴ、リンゴ、小豆、レーズン、ワイン、ジャム、プルーン、きなこ、黒米、豆乳などを使っています。
いろんな組み合わせが考えられそうです。
家でデザートを食べられるのは、うれしいです。

CIMG6284_convert_20100514131632.jpg

CIMG6293_convert_20100514131957.jpg

カイラス・ヴィラ

料理人ならベジタリアンの料理を簡単に作れると書いたのですが、作るだけなら難しくないでしょうけど、ビジネスとして成功するかは別問題ですね。
最近はアレルギーの問題も多いですし、いろんな人に対応できる店は有利だとは思います。




中央区日本橋人形町(人形町駅)の「カイラス・ヴィラ」に行きました。
肉を使った料理もありますが、ヴィーガン対応メニューもあります。

ランチでヴィーガン対応メニューは、「Lady's Lunch Set」(950円)でした。
カレーは野菜カレーです。
スープなし、ドレッシングなし、ナンなしでお願いしました。

旨味が多くて、めちゃくちゃおいしいと感じました。
(後日、ディナーで別のヴィーガンカレーを食べましたが、少し旨味に欠けるカレーもありました。)

CIMG6281_convert_20100511201859.jpg


ミルクなしのチャイです。
CIMG6283_convert_20100511201933.jpg

CIMG6282_convert_20100511202007.jpg



カイラス・ヴィラ(食べログ)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13093264/


ほうれん草カレー、ピーマンとろろ、厚揚げとトマトの炒め物

らあめん花月嵐の「ベジらあめんナナコ」(5月下旬まで?)も結構人気のようですし、ベジタリアンの料理はお店にとってビジネスチャンスだと思います。
料理から肉と魚を取り除いて、動物性だしの代わりに植物性だしを使うくらいでも十分だと思うので、料理人なら簡単に作れるのではないでしょうか。



ほうれん草カレーです。
カレースパイスの他にヴィーガンカレー粉も少し使いました。



左はピーマンとろろです。ピーマンは煮込んだものです。
右は厚揚げとトマトの炒め物です。
CIMG6250_convert_20100509203706.jpg

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON

「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON」のヨドバシAkiba店に行きました。

以前は期間限定でしたが、どうやら「野菜系らぁめん」(780円)がレギュラーメニューになったようです。
ラーメン店でベジタリアンのラーメンがレギュラーメニューになったのは、うれしいです。

「野菜系らぁめん」には大きめの野菜が乗っています。
おいしいラーメンでした。

チャブトンを経営している会社はらあめん花月も経営しているので、「ベジらあめんナナコ」とスープが似ていると思います。
ナナコよりも塩分は控え目ではないでしょうか。

100423_1319~01


現在、ちゃぶとんは関東、名古屋、大阪、タイに合計17店舗あります。

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON
http://www.chabuton.com/index.html

京都新聞に掲載

5月3日(月)の京都新聞の1面と19面にビーガンアースデイの記事が掲載されたそうです。
ビーガンの記事が新聞に載るのは凄いです。

「純菜食主義 祭りでアピール」
「野菜のみで料理 屋台100店ずらり」
「畜産の環境影響も議論」
「左京でビーガンアースデイ フェス」
などと、かなり好意的な記事が書いてあります。

発行部数60万部なので、多くの人へビーガンの意義が伝わったのではないかと思います。

Younger Generations

若い人たちの方が発想が柔軟ということもあって、動物や環境問題についての意識が高い人が多いでしょうね。
VEGANアースデーでも子供たちは真剣に映像を見ていたそうです。
逆に大人は子供たちから真実を隠してしまいます。

不特定多数の人が集まるイベントはいいですね。
普段ベジタリアンについて関心がない人にも料理を食べてもらえますし、お祭りを楽しみながら真実を伝えるパネルや映画を見てもらえるので。

全国でベジフェスができたら良いですね~

第一回 ヴィーガンアースデイフェスティバル京都 2010

岡崎公園でのアースデイに行った方々のブログを拝見しますと、かなり多くの人が参加したみたいですね。
自分は京都に行けなかったのですが、たくさんの人が楽しめたお祭りだったのではないかと思います。

楽しみながら環境や動物の保護につながるのでいいですね。
お客さん、出店者、出演者、主催者の皆様に感謝です。
プロフィール

ヴィーガンたかし

Author:ヴィーガンたかし
2006年にベジタリアンになり、2008年にヴィーガンになりました。
ベジタリアンの生活には、動物保護、健康的、エコといったメリットがあるので、多くの方に知ってもらえたらと思います。
職業:翻訳者(特許翻訳)

ここでは、肉、魚、卵、乳製品を含まない食事をヴィーガンと呼んでいます(ハチミツ、白砂糖は一応OK)。

2011年イベント
9月25日(日) 第一回名古屋ビーガングルメ祭り2011 鶴舞公園
10月9日(日) ベジフェス佛光寺2011 京都・佛光寺
10月15日(土)16日(日) 東京ベジフードフェスタ2011 東京・代々木公園
10月29日(土)30日(日) Vege&Fork Market Vol.3 川崎・麻生環境センター


このブログは、リンクフリーです。


管理者へメール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。