スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kuumba du Falafel

渋谷区神泉町のクンバ・ドゥ・ファラフェルです。
店内は最高で8人くらい座れますが、この日は日曜のランチということもあってか、ほぼ席が埋まっていました。

レンテスープ(S380円)とファラフェルサンド(HALF680円)を注文しました。
この2品でランチセット(1000円)らしいです。

レンテスープはいんげん豆のスープです。
他の店(神田ALMINA)でもおいしかったですが、今後日本でも人気になるスープではないでしょうか。
100919_1400~01


ハーフでも大きいファラフェルサンドです。
ファラフェルはひよこ豆のコロッケです。
100919_1405~01


ヴィーガンを全く感じさせないお店で、ベジタリアンではない人からの評価も高いようです。
中東の料理なので好みは分かれるかもしれませんが、個人的には文句なしだと思います。

この日は女性2人やカップルのお客さんもいて、人気が出てきたようです。

Kuumba du Falafel
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13102142/


スポンサーサイト

Kuumba du Falafel

渋谷区神泉町(神泉駅)の Kuumba du Falafel に行ってきました。

看板がなく、店内は5席くらいのファラフェル専門店です。
テイクアウトもできます。
お店は少しずつ知られてきているようで、10月に行った時よりもお客さんが増えていました。

ファラフェルプレート(1260円)を注文しました。
数種類のソースやドレッシングで、いろんな味を楽しめました。
自分でピタに挟んで、ピタサンドにもしました。
おいしくて、量もたっぷりでした。

ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)やフムス(ひよこ豆のペースト)は無理なく自然なヴィーガン料理なので素晴らしいと思います。



CIMG6157_convert_20100227215650.jpg


Kuumba du Falafel 食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13102142/

Kuumba du Falafel

今年の夏にオープンしたばかりの「Kuumba du Falafel」に行ってきました。
渋谷区神泉町23-1にあり、京王井の頭線・神泉町駅から徒歩5分くらいです。

ファラフェルサンドFULL(945円)を注文しました。
ファラフェルと生野菜にタレがかかっています。
おいしくて、かぶりつきました。大きくて量的にも満足でした。

お店の看板が無く、ちょっと女性には入りにくい雰囲気かなと思いました。

全ての料理がヴィーガンかは確認しませんでしたが、Vegi Navi によるとヴィーガンみたいです。

CIMG5656_convert_20091016150359.jpg
プロフィール

ヴィーガンたかし

Author:ヴィーガンたかし
2006年にベジタリアンになり、2008年にヴィーガンになりました。
ベジタリアンの生活には、動物保護、健康的、エコといったメリットがあるので、多くの方に知ってもらえたらと思います。
職業:翻訳者(特許翻訳)

ここでは、肉、魚、卵、乳製品を含まない食事をヴィーガンと呼んでいます(ハチミツ、白砂糖は一応OK)。

2011年イベント
9月25日(日) 第一回名古屋ビーガングルメ祭り2011 鶴舞公園
10月9日(日) ベジフェス佛光寺2011 京都・佛光寺
10月15日(土)16日(日) 東京ベジフードフェスタ2011 東京・代々木公園
10月29日(土)30日(日) Vege&Fork Market Vol.3 川崎・麻生環境センター


このブログは、リンクフリーです。


管理者へメール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。